ダイエットのモチベーション

【ダイエットの停滞期】ダイエットの停滞期を乗り越える姿勢

ダイエットしてても、あなたのところは停滞期ないの?という質問を頂きます。

あやや
停滞期?当然あります。

今日は停滞期とはなに?ってことを書いていきます。

ダイエットにおける停滞期とは?

ダイエットしている、していないに関わらず、いつも通りの食事をしていると、体重がそんなに減ったり増えたりしないと思うんですよね。

増えるときはガンガン増えてしまうこともあると思いますけど(笑)。

普通に食べているとそんなに減りもしないってことです。ダイエットしているときも「あれ?ここからなかなか減らないのよね」ってポイントがあるかと思います。

簡単にいうと、「脳みそがその体重を覚えている」ってことなんですよ。

このことを「セットポイント」って言います。

体重を減らしている途中でも、脳が「あなたの体重はココですよね!?」って覚えるところがセットポイントです。

若いときって2,3日で一気に体重落としたりしませんでした?3kgぐらい。例えば60kgの人が、食事も抜きまくって運動もガンガンして2日で3kg痩せました!ってケースがあったとしても、急に落とし過ぎてセットポイントが追い付かないことがあるんですよね。するとすぐに戻っちゃう!こともよくありますよね。

早すぎて身体が慣れないんですよね。

そして、うちのダイエットでは1カ月に2~3kgぐらいを目指しています。半年で10kg~12kgぐらい落ちたら万々歳じゃないですか?もちろん個人差はありますけど、無理のないペースを目指します。そうすると緩やかに落ちていくからセットポイントも覚えてもらいやすい。つまりリバウンドしにくいんですよね。

ひと月で2~3kgだと脳がじわじわセットポイント覚えてくれるのでリバウンドのリスクが少ないんですよね。

ただ、途中で覚えているとなかなか減らない=停滞期、になることもあります。ただ、考え方ですが「減らない」ではなく、「増えない」とも言えるんですよね。

ネガティブに捉えるより「脳が体重を覚えている時期」と考えてもらえると嬉しいですね。せっかくやっているのでマイナス的に考えるよりかは、プラスにとらえることで楽しくやっていきたいですよね。

うちでは「増えない時期なので少し食べても大丈夫かも」なんてお話しながらポジティブに頑張っています。ダイエットって2,3ヵ月で終わりの短期イベントではないですよ。一生続けるものです、だって一生健康でいたいでしょ?

基礎疾患があるから痩せられない!とお考えの方も、一度カウンセリング受けてもらえたらなって思います。

ご予約はLINEでもメールでも24時間受付中

下の画像をクリックして友達追加してご連絡ください!

☆LINE友達追加特典☆

  • 実際に当サロンで使用中の書くだけで痩せやすくなる食事表
  • 脂肪が燃えやすくなる運動動画
  • 痩せやすくなる食材のリスト
あやや
今すぐ友達登録してカウンセリングのご予約もメッセージしてね

メールで連絡する方はこちら!

    お名前必須
    メールアドレス必須
    お電話番号任意
    お問い合わせ内容必須

    個人情報の取扱いについて、同意の上送信します。

    ※カウンセリングには1時間程度かかりますのでご都合をつけてからご予約ください。

    24時間以内に返信メールが届かない場合はお手数ですが、電話かLINEでご連絡ください。

     

    -ダイエットのモチベーション

    © 2021 久留米でダイエットするならエーパシ・ダイエットサロン Powered by AFFINGER5