ダイエットのモチベーション

褒め言葉を上手に受け取れない人は痩せにくい

あやや
え?あなた痩せたんじゃない?5kg?凄くない?
パドメ
いやいやいやいやいやいや…私なんて…

ダイエットに限らず”他人からの褒め言葉”を上手に受け取れず、なぜか全力拒否する人は吸収力が弱い傾向があります。スピリチュアル的な話なのですけど、健康や運動にも言えることなんですけど、何でも素直に受け止め、アドバイス通りにする人は結果が早く出ます。

ヨーグルト…青汁…低糖質チョコレート…甘酒…などなど、一度これらを止めてみましょうか?と提案しても「健康にいいんで!」(結果は出ていない)と成果が出ていないものに固執する人はダイエットでもなかなか成果は出にくいです。

「病は気から」といいますが、痩せるときも「病は気まで」といったところでしょうか。

よくあるケースで嫌いな人が言っていたいいことは聞き入れないけど、憧れの人がフツーのことを言うと感銘を受けたりすることがありますよね。

ムカつく上司が朝礼で「努力は裏切らない!」といったころで「は?うるさいよ」となりますが、イチローが「努力は裏切らない」と言うと「頑張ろう!」って気になりませんか?笑

「痩せたいです~」と相談に来られて食事表チェックして”〇〇を減らしてみませんか?”とアドバイスをしても、「私〇〇食べないと死んじゃうんで!」と拒否ったりする人も多いですよ。これはアルアルです。

自己流で結果が出なかったから相談に来たんじゃないの?って思いますけど、アドバイスを受け入れられる器があるかどうかですね。どんなトップアスリートもコーチのアドバイスは受け入れているのではないでしょうか?

もちろん、コーチに良し悪しはあるし、合う合わないはあると思いますが、その人の器の大きさかな?と思っています。

コロナで引きこもっているのなら、どうせなら栄養学とか勉強しちゃいましょう。

-ダイエットのモチベーション

© 2021 久留米でダイエットするならエーパシ・ダイエットサロン Powered by AFFINGER5