【久留米で本気のダイエット】確実に痩せたい!本気で痩せたいあなたへ。健康の為やキレイになりたいと本気で願う人が集まるダイエットサークルでは、ダイエットに必要な全てを身に付けてリバウンドなしの理想のカラダへ.

久留米市リバウンドしないダイエットサークル運営|健康&ダイエットサロンエーパシ

ダイエットブログ 糖質制限

ライザップなどで実践している糖質制限は危険?糖質制限3つの真実

投稿日:

「糖質制限」という言葉は皆さん聞いたことがありますよね?

え?あの有名な「糖質制限」って知らないんですか?っていうぐらい「糖質制限」という言葉は世間に浸透しています。ただ、ダイエット法として「糖質制限は危険」という話もよく耳にするようになりました。ここではライザップやパーソナルトレーニングジムで行われている「糖質制限」についてお話しようと思います。

この記事で分かること

  1. 糖質制限が危険というのは嘘?
  2. ライザップが実施している糖質制限は?
  3. 糖質制限を安全に行うには?

糖質制限は危険というのは嘘

糖質制限が危険というのは根拠がありません。

あやや
私も個人的に2年以上糖質制限していますけど、いたって健康です

そして当サークルのダイエットでは糖質制限が中心となっていますので、これまで多くの女性が糖質制限でダイエットを成功させ、ほとんどの方がリバウンドせずにキープしています。

確かに、糖質制限すると気分が悪くなるという方が一定数います。その人達が糖質制限が危険ということもあります。ただ、そういう人達が正しい糖質制限を行っているのか?は説明されていません。

気分が悪くなる人の一例として、糖質制限とカロリー制限を同時に行っている人が多いです。痩せたい一心で頑張る気持ちは分かりますが、ベジタリアンの様な生活を本来摂るべき栄養素まで摂らない生活をしている場合が多いです。

テレビやネットの「糖質制限は危険」といった情報を見たり聞いたりしても、正しい糖質制限が行われているとは思えません。

NHK「ためしてガッテン!」でも糖質制限が危険と放送?

少し古いですが、2016年7月6日(水)午後7時30分から、NHK の「ためしてガッテン」 の『追跡!糖質制限ダイエットの落とし穴』 という回で、糖質制限での落とし穴について放送されました。ちょうど流行し始めたころですね。

『追跡!糖質制限ダイエットの落とし穴』

簡単にいうと、間違った糖質制限すると体調を崩すので気をつけてね!ってことです。正しく糖質制限をやることでダイエット効果や糖尿病への効果があるという番組内容でしたが、タイトルだけだったり、ちゃんと番組を見ていなかったりすると”糖質制限は体調を崩すんでしょ?”と誤解したままの人もいるかもしれませんね。

糖質制限が危険だというのは人が亡くなったことでの風評被害

糖質制限が危険だという話は、流行り始めたころにノンフィクションライターの桐山秀樹氏が亡くなったことが原因だとされています。3ヵ月で15kgも体重が落ちたそうですが、その直後に亡くなりました。

この桐山さんは既に重度の糖尿病患者だったということで、血管や内臓がボロボロだったということです。糖質制限食で数値は回復し、ご本人も糖質制限を推奨される本を執筆しています。

糖質制限」桐山秀樹さんの死 パートナーが語る「糖質制限と死は関係がない」ー週刊新潮 2016年2月25日号掲載

ライザップが実施している糖質制限は危険?

糖質制限ダイエットとトレーニングを融合させたライザップは、パーソナルトレーニングの代表格といってもいいでしょう。ただ、ライザップに通って「体調を崩した」なんて話はよく聞きますし、ネットでいっぱい見かけます。

ただ、これも真実かどうかはその人次第なので分かりかねますが、一般論として、これまで運動もろくにしてこなかった人が「週に1,2回の全力での筋肉トレーニング」を行い、食事を制限する。それがその人に合った運動レベルであったり栄養指導だったりすれば問題ありません。

ただ、ライザップに代表される多くのパーソナルトレーニングを行っているジムでは、カウンセリングを担当する人とトレーニングを担当する人では違う場合がとても多いようです。個人経営のジムでは1人が全部見てくれるかもしれませんが、大手では食事とトレーニングの担当は全く別のところが当たりまえです。

どれだけ密に個人のデータをやり取りしているか?が大切だと思いますが、トレーナーが1人1人の健康状態までチェックできているかは少し疑問が残ります。ただ、考えて欲しいのはこれまで運動を全くしてこなかったアナタが「週に1,2度の筋力トレーニング」を続けられるかどうか?です。

もちろん、痩せたから辞める!ではリバウンドしてしまうのは承知してくださいね。ライザップがリバウンドが多いと言われる理由が3つあります。

ライザップの糖質制限ではリバウンドしてしまう3つの理由

ライザップに代表されるようなトレーニング+食事制限では、3パターンのリバウンドのリスクがあります。

ポイント

  1. トレーニングを続けられない場合
  2. 食事を元に戻してしまう場合
  3. トレーニングもやめて食事も元に戻してしまう、

この3つのパターンがあります。

1・トレーニングを続けられない場合

トレーニングを続けられない場合、どんどん太っていくケースが多いです。学生時代は運動していたけど社会人になったらみるみる太っていったり、引退した野球選手が太っていく様をみたことありませんか?あれです。

2・食事を元に戻してしまう場合

トレーニング強度を少し軽くしたとして続けられたとしても、消費カロリーが上がり続けるわけではありません。逆に食事の摂取カロリーが増えてしまっては、摂取カロリー>消費カロリーになってしまいリバウンドしてしまう人がほとんどです。

ですから、厳しいトレーニングと徹底した食事制限ダイエットはよほどのことがない限りリバウンドしてしまいます。

3・トレーニングもやめて食事も元に戻してしまう場合

運動もしなくなる、食事も元に戻してしまう、そうなると体型も体重もリバウンドしてしまうのは容易に想像できますね。

ライザップ式のダイエット方法はとにかく「管理」です。その管理が外れてもトレーニングを続けて食事も制限できるのであればすごく有効だと思います。要するに自己管理できるようになるか?ってところですね。

もっと詳しく知りたい方はコチラからご覧になってください。ダイエットサークルってなにするの?

ご予約はLINEでもメールでも24時間受付中

下の画像をクリックして友達追加してご連絡ください!

☆LINE友達追加特典☆

  • 実際に当サロンで使用中の書くだけで痩せやすくなる食事表
  • 脂肪が燃えやすくなる運動動画
  • 痩せやすくなる食材のリスト
あやや
今すぐ友達登録してカウンセリングのご予約もメッセージしてね

メールで連絡する方はこちら!

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号任意
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて、同意の上送信します。

※カウンセリングには1時間程度かかりますのでご都合をつけてからご予約ください。

24時間以内に返信メールが届かない場合はお手数ですが、電話かLINEでご連絡ください。

-ダイエットブログ, 糖質制限

Copyright© 久留米市リバウンドしないダイエットサークル運営|健康&ダイエットサロンエーパシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.