ダイエットの知識

食事と運動ではどっちの方がダイエットに効果的でしょう?

ダイエットするならアナタはどっちがいいですか?

食事制限して摂取カロリーや栄養を管理して痩せる方法と、運動をめちゃくちゃ頑張って消費カロリーを増やして痩せる方法。

あなたはどちらが好きですか?

体重を減らすなら「食事8割運動2割」

体重を減らすにはエネルギーの収支がマイナスになることです。つまり摂取カロリーより消費カロリーが多かった時に、身体の脂肪を燃やして体重が減ることになります。

例えば1週間で体重を450g減らさなければならないとき、1週間では3500㎉減らさないといけません。80:20の割合なら食事で3000㎉ほどカットし、運動で750㎉消費すれば丁度3470㎉削れます。

これを1週間でやるとなると、

曜日 運動で減らすカロリー 食事で減らすカロリー
月曜日 250㎉ 600㎉
火曜日 0㎉ 600㎉
水曜日 250㎉ 600㎉
木曜日 0㎉ 600㎉
金曜日 0㎉ 600㎉
土曜日 250㎉ 0㎉
日曜日 0㎉ 0㎉
合計 750㎉ 3000㎉

こんな感じになります。

ダイエットにおいては食事が運動より効果的

ダイエットにおいて食事より運動の方が効果的と言われるのは500~700kcalを運動で減らすためには相当エクササイズをしなくてはいけないです。「一週間で体重を450g落とそうとすると毎日11㎞~16㎞走らなければなりません。

結構大変…というかめっちゃキツくないですかね。

こんなに走れる根性あったらそもそも太っていないんじゃないかな…笑

それでもダイエットでは汗をかくことって大事

ジムで60分フィットをすることより、料理に1時間かければいいってもんでもないんです。食事だけで500kcal減らす方が、運動して減らすよりもずっと楽。でも、運動とヘルシーな食事を組み合わせれば、なにかを急激に変える必要なしに体重を減らすこともできます。たとえば、乳製品をすべてやめて500kcalを減らす代わりに、ジムで250kcal分の運動をして、夜寝る前のアイスをやめて250kcal分を減らせば意外とカットできますね。

やっぱり両輪で回すことが大切ですね。

運動することでより身体は引き締まりますし、有酸素運動ばかりでなく筋トレも入れるとより効果的ですからね。ただ気を付けるべきことは食べる量が減ってしまうと、代謝が落ちてくるので体重が減りにくくなってきます。

その状態を突破するには筋トレが一番いいです。代謝が上がるから。

運動することよりもなにを食べるかの方が大切だけど、停滞期を乗り越えて目標を達成したいのなら運動も大切だということ。

食事だけ~、筋トレだけ~、と片方に寄り過ぎずフットワーク軽くいきましょう。

-ダイエットの知識

© 2022 久留米でダイエットするならエーパシ・ダイエットサロン Powered by AFFINGER5