【久留米で本気のダイエット】確実に痩せたい!本気で痩せたいあなたへ。健康の為やキレイになりたいと本気で願う人が集まるダイエットサークルでは、ダイエットに必要な全てを身に付けてリバウンドなしの理想のカラダへ.

久留米でダイエットするならエーパシ・ダイエットサロン

ダイエットの知識

冷凍野菜は栄養が激落ちするって本当?嘘?

投稿日:

ダイエット中でも健康維持でも理想的な体になるには1日に必要な栄養素は摂取しなくてはいけません。特にダイエット中に不足しがちなビタミン、ミネラルを補って栄養バランスが崩れないよう予防しなくてはなりません。

そこで野菜からビタミンやミネラルを摂取することも多いと思いますが、ここで便利なのが冷凍野菜です。

常に冷凍庫にストックしている人も多いのではないでしょうか?生のままだと傷んだりして捨てるともったいないですしね。

しかし、便利な一方で冷凍野菜は生の野菜に比べて加工の手間が加わった分、栄養価が損なわれているのでは?と、心配したことはありませんか?

冷凍のブロッコリーと生のブロッコリーだと、どちらの方が栄養価が高いでしょうか?

生の方が新鮮だから栄養がいっぱいあるかも?
パドメ

と、考える人もいるでしょう。でも、答えは、

あやや
冷凍しても栄養素の差はほとんどありません!

野菜とフルーツを冷凍して栄養価がどれだけ下がるかを実験したら?

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/25526594/ 参考文献

  • ブルーベリー
  • エンドウ豆
  • ほうれん草
  • ブロッコリー
  • にんじん
  • トウモロコシ
  • イチゴ

これらを調べた実験です。ダイエット中にお世話になっているブロッコリーやほうれん草、野菜の中でも栄養価の高い葉物野菜が調査対象になっています。

ダイエッターにとってはかなり気になる内容ではないでしょうか?

以上の食品を「冷凍のもの」と「新鮮のもの」の2パターンにわけて、栄養価の変化をみました。

さらに、具体的には

ビタミンB2

脂質・糖質・タンパク質が分解されエネルギーにかわる際にサポートする栄養素

ビタミンC

免疫力を高め、シミの原因になるメラニン色素などを抑制する効果がある栄養素

ビタミンE

老化の原因となる過酸化脂質を除去し、アンチエイジングに効果がある栄養素

ベータカロテン

ビタミンAに変換して、皮膚や粘膜を丈夫にしたり、視力の維持や、がんの予防、免疫力の向上に効果がある栄養素。

これらの栄養素をチェックしました。

その結果がどうだったかというと、

  • 冷凍食品のビタミン含有量は、新鮮な食品のビタミン含有量と同等であった。
  • しかし、ベータカロテンは冷凍ほうれん草が減少した。

以上の結果になりました。

つまりほうれん草でベータカロテンが減少するのを除けば「冷凍でも問題ない」という結果になっています。というわけで、安心してダイエット中に冷凍野菜を使ってもいい!ということです。

コンビニやスーパーでも冷凍したブルーベリーだったりとか、ブロッコリー、ほうれん草が売っていますし、買ったけど使いきれない野菜も冷凍してもいいですね。

ちなみに、有機野菜と科学肥料を使った野菜も栄養価の差はありません。

1人でダイエットに悩んでいませんか?

ご予約はLINEでもメールでも24時間受付中

下の画像をクリックして友達追加してご連絡ください!

☆LINE友達追加特典☆

  • 実際に当サロンで使用中の書くだけで痩せやすくなる食事表
  • 脂肪が燃えやすくなる運動動画
  • 痩せやすくなる食材のリスト
あやや
今すぐ友達登録してカウンセリングのご予約もメッセージしてね

☎はコチラ!090-4707-1059 タップすると電話がかかります!

メールで連絡する方はこちら!

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号任意
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて、同意の上送信します。

※カウンセリングには1時間程度かかりますのでご都合をつけてからご予約ください。

24時間以内に返信メールが届かない場合はお手数ですが、電話かLINEでご連絡ください。

-ダイエットの知識

Copyright© 久留米でダイエットするならエーパシ・ダイエットサロン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.