【久留米で本気のダイエット】確実に痩せたい!本気で痩せたいあなたへ。健康の為やキレイになりたいと本気で願う人が集まるダイエットサークルでは、ダイエットに必要な全てを身に付けてリバウンドなしの理想のカラダへ.

久留米でダイエットするならエーパシ・ダイエットサロン

ダイエットの知識

ダイエットで注目すべきは体重ではなく体脂肪率

更新日:

久留米の10,000人を健康に!
健康ダイエットサロン・エーパシの井上 彩です。

「あなたはいつまでに何キロ落としたいですか?」

私がダイエットのカウンセリングの時に必ず聞く質問です。

すると、
あと4キロ落としたい。
春までに10キロ落としたいのですが落とせますか?
とにかく20キロ痩せたいです。

様々な回答が返ってきます。

そうですよね、皆さん何キロ痩せたいという希望がありますよね。

もちろん、体重を落とすことも大事ですが、

体脂肪率を落とすかの方が重要なんです。

カウンセリングで体脂肪率を落とすほうが重要であることをお伝えすると、驚かれる方も多いです。

今日はなぜ体重よりも体脂肪率のほうが重要なのかのお話をしていきますね。

まず自分の体脂肪率を知る

体重は、ご自宅の体重計で簡単に測れるので、ご自分の体重を知っている方は多いでしょう。
でもご自分の体脂肪率を知っている方はどれくらいいるでしょうか。

まずは自分の体脂肪率を知るところからです。
(測れるところがない方は、当サロンで無料で測れますのでご連絡くださいね。)

体脂肪率でわかる肥満度の目安があります。

【女性の場合】
過剰肥満(危険レベル)35.0%以上
肥満         30.0~34.9%
隠れ肥満       25.0~29.9%
適度         22.1~24.9%
やせている      17.1~22.0%
やせすぎorアスリート 17.0%以下

 

男性は女性の-10%くらいと考えてください。女性は女性らしさを保つためにはある程度の脂肪が必要で、逆に男性のほうが女性より筋肉が多いので力仕事が得意なのです。

あなたの体脂肪率は、肥満度のどのレベルに当てはまったでしょうか?

体脂肪率が違うとこんなにもの見た目が違う

自分の体脂肪率がわかったところで、下のイラストを見てください。

この二人は、実は【年齢】【身長】【体重】が同じ女性をイラストにしたものです。
なのに、見た目の大きさが全然違いますよね。
あなたはどちらがいいですか?
私は、左のほうがいいです(笑)

ではこの二人、何が違うのでしょうか?
よく見たらわかりますね。
【体脂肪率】と【骨格筋率(筋肉率)】が違います。

左側の女性のほうが体脂肪率が高いです。
体脂肪率が+9%違うとこんなに見た目に差が出るんですね。

体重と身長は同じなのにですよ?

ということは、体重より、体脂肪率のほうが重要だということがわかってきませんか?

体脂肪率で見た目に差が出る理由とは?

なぜ、体重と身長は同じなのに体脂肪率と骨格筋率が違うとこんなに見た目が違うのでしょうか。

それは、同じ体積に対して、脂肪より筋肉の方が重いからです。
下の写真を見てください。下の写真は、筋肉2㎏と脂肪2㎏を比較したものです。


重さは同じなのに、こんなに大きさが違います。
最初にこれを見たときは驚きました!

だから体脂肪を減らし、筋肉さえつけていけば、体重が重くてもスタイルはすっきりして見えるのですね。

逆に体重はそんなに重くないのに、体脂肪率が高い人というのは、ぽっちゃりに見えます。

だから、ダイエットでは体重を落とすことも大事ですが、体脂肪率を落とすことで見た目のサイズ感も変わってきますよ。

まとめ

ダイエットでは体重の増減が気になるものですが、注目すべきは【体脂肪率】の方です。
体脂肪率を落としていって、理想的なスタイルを手に入れましょう。

測れるところがない方は、当サロンで無料で測れますのでご連絡くださいね。

 

 

 

-ダイエットの知識

Copyright© 久留米でダイエットするならエーパシ・ダイエットサロン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.